アントシアニンで目もアンチエイジング

アントシアニンとはポリフェノールの一種というお話をしましたね。

植物に含まれる紫色の色素のことで、主にワインの原料であるブドウや、ブルーベリー、紫芋、あずきなどに多く含まれています。

他のポリフェノールと同様に、強い抗酸化作用によって老化防止や血液をサラサラにしてくれる働きがあるとされていますが、アントシアニンの効能の中でも、特に注目されているのが、目の健康を維持する効果です。

アントシアニンには、眼球内の毛細血管を強くして、血流を改善し、目のすみずみまでに酸素や栄養成分を送り、眼のピントを調節する毛様体の働きをよくし、疲れ目の回復などに効果があるといわれています。

さらに、網膜にる光の刺激を脳に伝えるロドプシンという色素の再合成を促進して、暗闇に目が慣れる機能(明暗順応)を高めたり、目の疲労回復や近視予防効果もあります。

目の疲れをいやすことで、眼精疲労から来る頭痛や肩こりも緩和してくれます。

アントシアニンを摂取する際はビタミンCと一緒に摂ると抗酸化作用が5倍になるとの報告もあり、ビタミンCとの同時摂取がより望ましいですね。

目が疲れていると顔全体が疲れてみえ、途端に老けた印象になります。
アントシアニンを多く含む食品をとって目力アップ!

ブルーベル―や赤ワインで目の疲れ、老化を防ぎましょう。

ツイートツイート

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

バストアップ001

バストアップブラは美しいバストの必須アイテム

ブラひとつで、バストの大きさや形が全く変わってしまいます。 そして、つけているときはもちろん、バストアップブラをつけることでバストそのも…

おすすめ記事

お得に美しくなる情報~最新版

コスメや健康食品などのキャンペーン情報などを集めました。 気になるキャンペーンを要チェック! “朝スッキリと評判のしじみ習慣が10日分無料(送料無料)
ページ上部へ戻る