ポリフェノールって何だろう

「ポリフェノール」や「フラボノイド」「イソフラボン」という言葉はよく耳にしますが、一体これはなに?と思っている人も多いのでは。 ポリフェノールとは、植物に含まれている色素や苦味成分のことで、何千種類もあり、総称してポリフェノールといいます。 ポリフェノールは、活性酸素を抑制して脳梗塞や動脈硬化にも効果があると一躍有名になりました。また強い坑酸化効果作用はアンチエイジングにも有効成分として女性たちには注目せずにいられない成分です。 ワインやカカオは、ポリフェノールを多く含む食べ物として有名ですね。

身近によく聞くポリフェノールの一種についていくつか紹介します。

フラボノイドもポリフェノール一種です。
植物の皮や種子に多く含まれる色素成分の総称で、ポリフェノールの中でも最も重要な成分です。
フラボノイドには、坑菌作用、神経をリラックスさせる坑ストレス効果、老化の原因となる活性酸素や過酸化脂質を抑制する作用などがあります。

ミツバチの巣からとれるプロポリスは、紀元前から世界中で治療薬として使用されています。このプロポリスの主成分はフラボノイドです。
プロポリスの効果、効能は、このフラボノイドによってもたらされている ところが大きいと言われています。

他にもブルーベリーのアントシアニン
ウコンのクルクミン
大豆イソフラボン
チョコレートのカカオポリフェノール
ゴマのセサミン
ソバのルチン
など、すべてポリフェノールの一種です。

ツイートツイート

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

ザクロ 美容

お酢で健康美人に

昔から酢は調味料としてだけでなく、体にいい食物として様々な料理でとい入れられてきました。 最近では酢を積極的に利用しダイエットや健康管…

おすすめ記事

お得に美しくなる情報~最新版

コスメや健康食品などのキャンペーン情報などを集めました。 気になるキャンペーンを要チェック! “朝スッキリと評判のしじみ習慣が10日分無料(送料無料)
ページ上部へ戻る