シミ対策「睡眠不足」解消法

シミ対策に大切な生活習慣のポイントとして、シミの原因となる「睡眠不足」を解消する方法をご紹介します。


睡眠不足が続くと、エストロゲンの分泌が低下しますし、自律神経のバランスが崩れてしまいますので、ターンオーバーが遅くなり、肌力が衰えてしまいます。

睡眠中は、成長ホルモンの分泌が活発になり、女性ホルモンの分泌も促進されますので、細胞の修復や新陳代謝が活発に行われ、お肌のターンオーバーが促進されます。また、心身の疲れを回復しますので、お肌と心身の健康にとても大切です。

睡眠で特に大切なのが、寝入ってからの3時間です。
この3時間の間に最も深い眠りになり、お肌にも大切な成長ホルモンの分泌がされます。

睡眠時間は一般的に6時間~8時間が良いといわれていますが、個人差がありますのでスッキリと目覚めることができて、「ぐっすり」眠れたという満足感を感じる時間が理想的です。

…とは言ってもなかなか眠れなかったり、熟睡ができないことがありますよね。十分な睡眠をとるためには、リラックスした状態になることがポイントです。

そのためには、次のことを心がけてみましょう。


ぬるめのお湯で20~30分入浴をする

38度前後のお湯にゆっくり入ると、交感神経が鎮まり、リラックスできますので眠りに入りやすくなります。


寝る前のタバコやカフェインは控える

タバコやカフェイン(コーヒー、紅茶、緑茶、コーラなど)は交感神経を刺激しますので寝る前のタバコは止め、午後3時以降はカフェインを控えましょう。


寝る前にホットミルクを飲む

ミルクに含まれるトリプトファンというアミノ酸は、メラトニンという睡眠ホルモンの分泌を促進するセロトニンを作ります。また、神経を安定させる作用があるカルシウムも含まれています。


寝る前は食べない

寝る前に食べると、胃腸の働きが活発になって、深い眠りにつく事ができませんので、ベットに入る3時間前に夕食は終え、寝る前は食べないようにしましょう。

ツイートツイート

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

バストアップ001

バストアップブラは美しいバストの必須アイテム

ブラひとつで、バストの大きさや形が全く変わってしまいます。 そして、つけているときはもちろん、バストアップブラをつけることでバストそのも…

おすすめ記事

お得に美しくなる情報~最新版

コスメや健康食品などのキャンペーン情報などを集めました。 気になるキャンペーンを要チェック! “朝スッキリと評判のしじみ習慣が10日分無料(送料無料)
ページ上部へ戻る