スキンケアに頼り過ぎない

スキンケア

ニキビにいいという化粧品をずっと使っています。でも、いつまでたってもニキビが治りません!何かほかにいいニキビケア化粧品はありませんか?

って質問が良くあります。

確かに、スキンケア化粧品によってニキビが良くなったという方もいますが、それはその方のニキビの原因が毛穴の汚れだったり、厚くなった古い角質だったりして、洗顔料や化粧水でその問題が解決したということなんだと思います。

すべてのニキビがお肌表面に対するスキンケアで解決するわけではありません。

スキンケア化粧品難民になる前に、体の中からニキビを作らない体質になるコトを考えましょう。

基本は簡単

・体に良いものを食べる
・良く寝る

これだけです。

体にいいものとは、野菜やキノコ類、海藻類などの食物繊維の多いもの、体を作る良質なタンパク質(鶏肉や魚など)、ビタミン豊富なフルーツ(甘味は取り過ぎないように)など、これらを中心にして、ジャンクフードなどは避けること。

良く寝る・・・というのは、長い時間寝るということではなく、12時前には寝て、7時前には起きること。これを規則正しく行うこと。平日寝不足なので、週末その分寝ますというのはNGです。
いつまでもだらだらと寝ているのはかえって良くありません。

スキンケアは毎晩の洗顔とたっぷりの保湿でシンプルにケアしましょう。

気にしすぎて常に顔をいじっているっていうのもNG!

まずは1が月を目標に、次は3カ月を目指して!

ニキビに限らず、肌荒れや毛穴の目立ちも気が付くとツルツルになっていますよ。

ツイートツイート

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

バストアップ001

バストアップブラは美しいバストの必須アイテム

ブラひとつで、バストの大きさや形が全く変わってしまいます。 そして、つけているときはもちろん、バストアップブラをつけることでバストそのも…

おすすめ記事

お得に美しくなる情報~最新版

コスメや健康食品などのキャンペーン情報などを集めました。 気になるキャンペーンを要チェック! “朝スッキリと評判のしじみ習慣が10日分無料(送料無料)
ページ上部へ戻る