30代のニキビの原因

ニキビ

ニキビは学生のころにできるもの・・・・青洲のシンボル・・なのに、なんで30にもなってまだできるの???

30代のニキビの原因や症状は10代20代のニキビとはちょっと違います。

思春期の頃にできるニキビを「思春期ニキビ」

大人になってできるニキビを「大人ニキビ」

なんて言ったりもしますね。

思春期ニキビは皮脂の分泌の多いTゾーンできますが、大人ニキビはあごやフェイスラインにでき、しかも治りにくいのが特徴です。

不規則な生活や運動不足などによる体力、抵抗力の低下、ストレスという心の乱れも肌に大きな影響を及ぼします。

30代の女性は仕事も人付き合いも多くて寝不足や食生活も乱れがちです。

また、家庭を持っていれば、夫や子供の世話で自分のことは二の次・・・気がつくと ポツポツと赤いニキビができでいるなんてことも。

また、老化により新陳代謝が弱くなることも原因のひとつです。

30代で老化とはちょっと悲しいですが、お肌の老化は着実に進んでいるのです。

肌は約28日の周期で生まれ変ります(これをターンオーバーといいます)。古い角質が垢となって自然にはがれ落ち、新しい角質に生まれ変わるのですが、加 齢とともにこのスピードは遅くなり、古い角質がなかなかはがれなくなります。

肌は大人のニキビは新陳代謝(ターンオーバー)がうまくできずに、残ってし まった古い角質や、油分の多い化粧品などが毛穴にたまり、炎症を起こしてしまうのです。

さらに、年とともに肌の水分保持力も低下してくるので「乾燥しているのにニキビができる」という大人ニキビならではの困った状態になってしまいます。

30代になってもニキビに悩まされているという方は、まずは生活習慣から見直してみましょう。

簡単なことからで大丈夫です。

・夜更かしはしない。

・朝食はかならず食べる。

・野菜中心の食事、または肉や脂っこいものは野菜を取った後に食べるようにする。

ストレス解消に甘いものは欠かせないですよね。

でも、やはり甘くて油分の多いものはニキビにとっはあまりよくありません。

ケーキやお菓子は自分へのご褒美!と思って、毎日ではなくタイミングを考えて、美味しいものを食べましょう。

そして、背筋を伸ばして歩く!

ニキビを気にしてうつむきがちになっていませんか?姿勢が悪いと血行も悪くなります。

顔を上げて、胸を張って、しっかり前を向いて歩きましょう!

 

 

 

ツイートツイート

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

バストアップ001

バストアップブラは美しいバストの必須アイテム

ブラひとつで、バストの大きさや形が全く変わってしまいます。 そして、つけているときはもちろん、バストアップブラをつけることでバストそのも…

おすすめ記事

お得に美しくなる情報~最新版

コスメや健康食品などのキャンペーン情報などを集めました。 気になるキャンペーンを要チェック! “朝スッキリと評判のしじみ習慣が10日分無料(送料無料)
ページ上部へ戻る