お酢で健康美人に

ザクロ 美容

昔から酢は調味料としてだけでなく、体にいい食物として様々な料理でとい入れられてきました。

最近では酢を積極的に利用しダイエットや健康管理に努めている人が増え、酢をベースにした商品の市場も拡大の一途をたどっています。

中でも発酵熟成酢である黒酢はダイエットを気にする若い女性だけでなく、体調管理のために年齢、男女の別なく人気があります。黒酢は玄米や大麦を天然発酵し長時間熟成させているので、天然の有効成分が豊富に含まれてるのです。

酢の効能としては防腐殺菌作用、食欲増進作用がよく知られていますが、近年では、酢が血液の流れを良くし、成人病の予防に有効であることも明らかになってきました。もろみ酢も黒酢と並んで人気がある酢の一つです。

リンゴ酢やブルーベリー酢などフルーツの酢も毎日気軽に飲めるのでいいですね。

酢には「醸造酢」と「合成酢」の2種類があります。食事やドリンクとして酢を取り入れるときはなるべく天然醸造酢を選んでください。

醸造酢は穀物や果実をじっくり発行させてつくられたものですが、安価で売られている合成酢は酢酸などを使って作ったお酢です。

天然の醸造酢には合成酢に比べて、グルコン酸など酢酸以外の有機酸がはるかに多く含まれていることがわかっています。まろやかな深みがある風味は様々な有機酸が含まれているからです。

【酢の様々なパワー】

◇疲労回復◇
体内の疲労物質である乳酸を早く分解するのに、「醸造酢」に豊富に含まれる酢酸以外の有機酸が有効に働いて、疲労回復に役立ちます。

◇殺菌力◇
魚を酢でしめて長持ちさせるなど、酢には強い殺菌力があることは良く知られています。大腸菌、チフス菌などは酢に10分浸されると死滅してしまいます。酢に30分足を浸すことを毎日繰り返しすと、水虫退治にも効果があるといいます。

◇夏バテ防止◇
暑くて食欲の衰えたときや、疲れのひどいときには酢のものと取ると元気が回復することがあります。酢の食欲増進作用や、疲労回復作用が夏の疲れた体に元気パワーを洗えてくれます。さっぱりした口当たりで夏の疲れた体でも取り入れやすいので、夏の暑さに疲れたら、酢を使った料理で夏バテを防止しましょう。

◇タンパク質の消化◇
酢にはタンパク質の消化を助ける作用もあり、消化吸収が速やかに行われます。肉料理などには酢のものを付け合せにするといいですね。

◇酢で減塩◇
どうしても塩分を取りがちな日本人。酢の酸味を利用することで、塩分の摂取量を減らしましょう。煮物などには醤油の量を減らし、酢を入れることで、まろやかな味になり、風味も増します。

 

ツイートツイート

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

ザクロ 美容

お酢で健康美人に

昔から酢は調味料としてだけでなく、体にいい食物として様々な料理でとい入れられてきました。 最近では酢を積極的に利用しダイエットや健康管…

おすすめ記事

お得に美しくなる情報~最新版

コスメや健康食品などのキャンペーン情報などを集めました。 気になるキャンペーンを要チェック! “朝スッキリと評判のしじみ習慣が10日分無料(送料無料)
ページ上部へ戻る