手帳セラピーを活用してダイエット

手帳セラピーでダイエット?!

最近、なになにセラピーというのが流行っていますね。

先日、友人から「手帳は“完了形”で書く―理想の自分に出会う奇跡の手帳セラピー」という本をプレゼントされました。手帳で夢をかなえましょう。という内容です。

手帳術も大流行ですね。あなたの手帳はどんな感じで活用されていますか?

私はとってもシンプル。予定を書き込む。あと昔からしているのがなりたい自分を書いておくという事も続けています。


手帳セラピーを活用してダイエット

この手帳セラピーの本にもちょうどそういうものが載っていました。

本に載っていた事を軽くご紹介しますね。手帳とダイエットと何の関係があるのか?不思議に思われている方もここで納得されるかもです。

「夢への行動」として1行だけ行動する事を書くのだそうですよ。

例えば、ダイエットを目標にされていたとしたら・・・。「ひと駅手前で降りて歩く」とか「甘いものを控える」とか「野菜を食べる」だとか、簡単でシンプルしかも実行可能な事を書いていくのです。1週間の最初の日にそれを書いて、できた日に◎をつけていくと、自分を認められるようになりますね。

「出来ていない自分」から「結構、行動して出来ている自分」に変わり、どんどんそれが自信に繋がっていくのかもしれませんね。どうせ出来ないとか、いつかやろうとか考えていてもなかなか行動には移せないものです。それを、「書く」という行為で自分にはっきりと伝える事ができるのですね。

あなたも経験ありませんか?

年の初めには書初めをしますよね。今年の目標だとか。あれは書くことで自分に今年の自分はこうなる!って伝えているんですよね。昔の手帳を読み返すと、その時になりたかった自分が実は今なれている自分になっている!なんてことも珍しくありません。

小さな事でもいいと思うのです。小さい成功を積み重ねていくときっとなりたい自分に到達するって信じてみませんか?「信じるものは救われる」っていいますものね。

お金もかからず、手軽に出来る手帳を活用してダイエットを成功させちゃいましょう。ダイエットにいいな~って思いつくことを書いてみましょう。それをひとつづつこなしていくのです。

ダイエットに良いなあ~ってどんなものが思いつきますか?

こんなのはどうかしら?

お風呂に浸かってカラダを温めるとか、毎食お野菜を食べるとか、冷たい飲み物を飲まずに温かい飲み物を飲むとか、そうですね~駅はエスカレーターではなくて、階段を使うとか、できれば階段は2段飛ばしで行くとか。睡眠はたっぷり摂るとか・・ウオーキングは早足で歩くとか・毛糸のパンツを履くなんて、上げていくと沢山ありますね!

そして極めつけは、「痩せたい」から「痩せられる」って言葉に変えてみる事。

なんだかそれだけで、プレッシャーではなくて、すんなり痩せている自分を想像できませんか?これだと、するするダイエットに成功している自分を思い描けますね。

さて、あなたは、手帳をどのようにダイエットに活用しますか?お手軽ツールを使ってみるのも良いかもしれませんね。

ツイートツイート

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

ザクロ 美容

お酢で健康美人に

昔から酢は調味料としてだけでなく、体にいい食物として様々な料理でとい入れられてきました。 最近では酢を積極的に利用しダイエットや健康管…

おすすめ記事

お得に美しくなる情報~最新版

コスメや健康食品などのキャンペーン情報などを集めました。 気になるキャンペーンを要チェック! “朝スッキリと評判のしじみ習慣が10日分無料(送料無料)
ページ上部へ戻る