脚やせに縄跳びは効果的?

足痩せ

Q:全体的なダイエットも兼ねて脚やせにも効果がありそうな縄跳びを始めようとしているのですが、先日友人に

「縄跳びって、ぜったい足太くなるよ」

と言われてしまいました。

元々筋肉質で、せっかく柔らかくなってきた足を再び前の状態に戻してしまうのはすごくイヤで・・・やっぱり縄跳びはやめた方がいいのでしょうか?

 

それでは、お答えします。

お友達が半分正解です!

誤解を招くので詳しく解説しますね。

縄跳びは全身運動で、しかも跳ねることで、からだが揺れるので脂肪燃焼に効果的です。(揺らすのは全身の脂肪燃焼を促進させる効果があります)

ただし、注意が必要になります。

 

脚やせに大切なのは、しなやかな筋肉をつけること。

 

縄跳びは両足で飛んで、両足で着地します。(もちろん片足づつ着地するパターンもありますが・・・)この、着地のときに、どう着地するかで、筋肉のつき方が変わってきます。(これは色々な運動、歩き方にも共通していえます。)

縄跳びでいえば、着地のフォームが完璧であれば、すごくキレイな筋肉をつけることが可能です。

おそらく先日の魔女たちの22時でもやっていましたが、ヒールを履いて歩くことで、脚が細くなる人と脚が太くなる人がいるということをやっていたのですが、ざっくりと言えば、これと同じことです。

芸能人やモデルさんなど自分が商品の方は、トレーナーがしっかりついて1つ1つ間違った動きをしていないか、きっちり監視と指導がはいっていることが多いと思います。余談ですが、叶姉妹も、ハリウッドスターなどを見ているトレーナーと契約をして必ず指導を受けているそうです。

せっかく、毎日、歯磨きが習慣のように、毎日エクササイズをしても間違ったことをしてしまえば、自分が思っていたところではなく、違うところの筋肉が発達してしまった・・・というかんじになってしまいます。

ただ、一般的に考えれば、専属のトレーナーをつけたりするのはかなり非日常ですよね。コストも当然かかってしまうし、一般的には難しい・・・。

ここの見極めがすごく難しいです。

 

それから、縄跳び、ランニングは、しっかり胸をさらしなどで押さえないと胸が垂れてしまいます。ですので、もし、縄跳びでダイエットや脚やせで、からだのラインを整えてきれいになりたい!!となると、すごく注意が必要です。手軽そうで手軽ではないのが現実です。

あとは、筋肉を傷めてしまったり、足首をひねってしまう方もいるので、運動は注意が必要です。

 

そこで、代わりというわけではありませんが、手軽にできて、注意がそこまで必要でないものに「フラフープ」があります。

フラフープは腰周りをまわすことで、からだの中心軸を正す効果があるので、脚やせに効果的なのでお勧めです。

でも、とりあえずできることで、毎日の姿勢を正すことがとても重要になります。

継続することは、どんなに手軽に短期間で結果をだすことよりも敵わないものです!

また、筋肉になりやすい方は、運動に関しては、特に注意が必要になるので、まず、できることをやって、ある程度細さが出てきたら少しずつ運動など取り入れてあげましょう!

ツイートツイート

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

バストアップ001

バストアップブラは美しいバストの必須アイテム

ブラひとつで、バストの大きさや形が全く変わってしまいます。 そして、つけているときはもちろん、バストアップブラをつけることでバストそのも…

おすすめ記事

お得に美しくなる情報~最新版

コスメや健康食品などのキャンペーン情報などを集めました。 気になるキャンペーンを要チェック! “朝スッキリと評判のしじみ習慣が10日分無料(送料無料)
ページ上部へ戻る