バストアップ体操で形のいいバストに

バストバストアップ体操

バストアップのための「バストアップ体操」をご紹介します♪

毎日少しずつ行うことで、胸の奥の筋肉を鍛えたり、引き締めたりすることで、形のいいバスト、きゅっと上を向いたバストになりましょう。

バスともヒップラインも年と共に下がってきてしまいます。体の線が下がってくるのは人間だれでも同じです。

でも、バストアップに限ったことではありませんが、毎日の運動で若い体型を維持したり、より若い体つきにすることは可能なんです。

まずバストの形を整えるのに大切なのが、バストを支える筋肉である「大胸筋」です。ココを毎日の体操で少しずつ鍛えることによって、垂れないバストをキープすることができるんです、

今さら・・・とか、続かない・・と思っている方も、少しずつ始めてみましょう。今ここで始めたことが、5年後、10年後のあなたのキレイなバストにつながります。

バストアップ体操の目的は綺麗なバストラインを保つことです。運動は「継続」が大切、体操したりしなかったりというのではなく、毎日少しずつでも行ってください。

がんばりすぎると長続きしません。急に腕立て伏せを100回やれと言われてもムリですよね。

確かに、腕立て伏せは大胸筋のトレーニングには効果的ですが、無理は禁物です。

まず、片手で反対側のバストの外側を支えます。体の前で腕がクロスする形になります。軽く外から内側にバストを揺らします。これを20から30回、左右同様に行います。
次に、バストを下から支えて揺らします。右のバストは右手で、左のバストは左手で行います。
バスとのコリがほぐれて血行が良くなりふんわり柔らかいバストになります。

バスとのコリがほぐれたら、手を胸の前で合わせて(合掌のように)外から中に向けて力を加えます。息を吐きながら、20秒。これを5回繰り返します。

テレビを見ていても気軽にできるバストアップ体操です。体操を楽しんでバストアップを目指してくださいね。

 

いつでも、どこでも、片手間バストアップ!「2分26秒」の秘密!

ツイートツイート

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

バストアップ001

バストアップブラは美しいバストの必須アイテム

ブラひとつで、バストの大きさや形が全く変わってしまいます。 そして、つけているときはもちろん、バストアップブラをつけることでバストそのも…

おすすめ記事

お得に美しくなる情報~最新版

コスメや健康食品などのキャンペーン情報などを集めました。 気になるキャンペーンを要チェック! “朝スッキリと評判のしじみ習慣が10日分無料(送料無料)
ページ上部へ戻る